« 9月8日(土) 帰り道 旧知の政治家 訪ねけり 政でも農でも 熱暑に草取り! | トップページ | 9月10日(月) 自民党 総裁選挙の プーチンさ… その心とは ウラジミール(裏・地味る) »

9月9日(日) 勝ちてなお ごめんなさいと 大坂なおみ 陰陽雑多な 女王の魅力!

Mx4500fn_20180913_125948_003

 テニスの全米オープン・女子シングルス決勝で、大坂なおみ選手が、元世界ランキング第一位のセリーナ・ウイリアムズを相手に2セットを連取し、優勝を果たした。世界の4大大会で、日本人が優勝したのはこれが初めてだそうだ。心よりその健闘を称えたいと思う。
 みんなが注目したのが、その優勝決定後の表彰式での大坂選手のコメント。ここで最初に発した言葉が、「みんなが彼女(セリーナ)を応援しているのはわかっています。こんな終わり方でごめんなさい」という謝罪の言葉であった。一瞬、会場全体が静まり返ったような印象であった。そして最後には、「セリーナに全米決勝で戦う夢が叶いました。対戦してくれて、ありがとう」と締めくくった。
 彼女のこの謙虚な姿勢に、それまでブーイングが続いていた会場全体が、温かい声援に変わったそうである。陽と陰を兼ね備えた、魅力あふれる新女王の誕生であった。

|

« 9月8日(土) 帰り道 旧知の政治家 訪ねけり 政でも農でも 熱暑に草取り! | トップページ | 9月10日(月) 自民党 総裁選挙の プーチンさ… その心とは ウラジミール(裏・地味る) »