« 10月9日(火) 経団連 就活指針を 撤廃す… 政府主導で ルールを作れ!と | トップページ | 10月11日(木) 豊洲での 市場が歩みを 始めた日 世界各地で 株価暴落… »

10月10日(水) 英霊に 祈り捧げる 宮司様だが 人間世界の 闇に沈むか…

Mx4500fn_20181015_151921_003

 靖国神社が、小堀邦夫宮司の辞任意向を発表。宮司が、神社内の研究会で皇室批判を行ったと週刊誌で報じられ、その波紋が広がったのが、辞任の理由であると思われる。
 靖国神社といえば、戦没者の慰霊のための神社である。この神社の祭神は、戦争の中で亡くなられた軍人や軍属などである。その祭神に、第二次世界大戦における戦犯の御霊も合祀したため、中国や韓国などから強く批判され、常に大きな政治問題となってきた。
 つまり、神様(英霊)の依り代となるべき神社が、人間世界の渦の中で、国内・国際政治の政争の具にもなってきたのである。これを、私たちは、どう頭の中で整理すればいいのか。
 それにしても、普段は思想・言論の自由に口うるさいマスメディアが、この問題には全く口をつぐんでいるのも、異常である。人間世界の闇は、思った以上に深いのかもしれない。

|

« 10月9日(火) 経団連 就活指針を 撤廃す… 政府主導で ルールを作れ!と | トップページ | 10月11日(木) 豊洲での 市場が歩みを 始めた日 世界各地で 株価暴落… »