« 10月1日(月) ノーベル賞って… 潜水艦の 急浮上! 基礎研究の 風景変われり… | トップページ | 10月3日(水) 正倉院は 年に一度の 「開封の儀」なり 風吹き染める 天平文化 »

10月2日(火) 安倍総理 第4回目の 改造は AI機能の 増設狙いか?

Mx4500fn_20181008_135149_003

 今日、安倍首相が、内閣改造を断行。「第4次安倍改造内閣」が発足した。
 今回の内閣改造の特徴は、全閣僚20名中、初入閣が12名と、新人がとても多くなったことである。安倍首相にしてみれば、新閣僚登用は、賭けである。力量などがまだ十分に分からず、また、隠された問題があるかもしれない人物を、政権の要所に就けるのは、リスクである。しかし、そんな登用をすればこそ、新たな挑戦が可能となるのかもしれない。
 特にこの新内閣は、憲法改正に向けて、大車輪で動き始めることになるのだろう。そこで求められるのは、アクティブ・イノベーションの姿勢である。つまり略して、「AI」。
 安倍総理は、政権という巨大ロボットの中に、アクティブ・イノベーションの基板を数多く装着して、これからの改革の嵐に立ち向かっていこうとしているのであろうか。

|

« 10月1日(月) ノーベル賞って… 潜水艦の 急浮上! 基礎研究の 風景変われり… | トップページ | 10月3日(水) 正倉院は 年に一度の 「開封の儀」なり 風吹き染める 天平文化 »