« 10月3日(水) 正倉院は 年に一度の 「開封の儀」なり 風吹き染める 天平文化 | トップページ | 10月5日(金) 平和とは とどのつまりは 人間の 尊厳敬する 心の産物! »

10月4日(木) 日本の ハードとソフトの 両雄が まずフラスコで 融合実験?

Mx4500fn_20181011_121444_001

 トヨタ自動車とソフトバンクが、次世代の自動車情報化事業で提携すると発表。新会社の出資比率は、ソフトバンクが50.25%、トヨタが49.75%と、ソフトバンクが優位な立場での合弁会社設立となるようである。資本金は当初20億円で、まずはカーシェアリング分野から始めて、その先には、自動運転車を使った新サービスの開発にも取り組むという。
 トヨタは、ハード面で、一方ソフトバンクは、ソフト面での取り組みで日本を代表する企業。この両雄が、まずは、小規模の合弁会社を設立し、それらがうまく融合できるものかどうか、実験するのであろう。言うならば、実験室のフラスコ中に、ハード文化とソフト文化を一緒に投入し、それをAI時代のビジネス熱で熱して、うまくそれらを溶け合わせ、新たな何かを作り上げることができるのかどうか、それを試してみようとしているのであろうか。

|

« 10月3日(水) 正倉院は 年に一度の 「開封の儀」なり 風吹き染める 天平文化 | トップページ | 10月5日(金) 平和とは とどのつまりは 人間の 尊厳敬する 心の産物! »