« 2月24日(日) いにしへの 偉人を今に 生かす知恵 教えてくれぬか 方谷先生! | トップページ | 2月26日(火) 10連休? サラリーマンには ダイヤでも フリーの身には 陳腐な日常! »

2月25日(月) 沖縄の 基地問題は 住民の 多数決では 決め難きもの など

Mx4500fn_20190303_130241_006

 昨日、沖縄で、米軍基地建設のための「辺野古埋め立て」の賛否を問う県民投票が行われ、約7割の得票率で、埋め立て反対という県民の判断が示された。今日はその話題が、ニュース番組のトップになっている。
 辺野古の埋め立てを進める政府は、この国家防衛の問題は、国の専権事項であって、県民投票の結果によって左右されるものではない、という立場でのコメントを出している。それはある意味で当然のことであって、軍事的な基地を迷惑施設と考えて、地域住民が反対をするから基地建設ができないとなれば、国家の防衛は成り立たないこととなってしまう。しかし、それならば、その米軍基地の負担を日本全国で担うべきである、とする沖縄側の主張もよくわかる。様々な矛盾のゴミ捨て場のような形に沖縄が置かれていることに、私たちはもっとお深い理解を寄せることが求められるだろう。だからどうするのだと言われると、困ってしまうのではあるが…。

|

« 2月24日(日) いにしへの 偉人を今に 生かす知恵 教えてくれぬか 方谷先生! | トップページ | 2月26日(火) 10連休? サラリーマンには ダイヤでも フリーの身には 陳腐な日常! »