« 2月26日(水) カシミール 帰属問題 複雑で 今日も起きたる 印パの衝突! | トップページ | 3月1日(金) 就活が 解禁された日 若者も “人生いろいろ” 島倉千代子  »

2月28日(木) 独断で 国を動かす」 者同士 ひょっとすればと 思いもしたが…

Mx4500fn_20190309_124308_001


 ベトナムのハノイで、昨日から2日間にわたって行われてきた米朝首脳会談。当初は、何らかの画期的な合意がなされるのではないかという観測もなされたが、結局は、合意文書の発表は見送りとなった。その理由は、北朝鮮が完全な制裁解除を求めたのに対し、アメリカ側が、北朝鮮の非核化への取り組みが不十分だと判断したからであった。この両者の溝はかなり深いものと思われ、私後も交渉を続けるとしながらも、先行きは極めて不透明。
 外交交渉というのは、お互いの国益をかけての妥協点を求める交渉とされるが、今回の両首脳のスタンスを見ていると、それぞれが、国益以上に自分の目的達成の思惑を胸に秘めていたように見える。それだけに、その本音部分を率直に語り合って妥協点を求めていたら、何らかの合意が得られたかも知れないと、私には思えたのであった。双方とも、自らの独断で国を動かす意志を持つ指導者同士だったのだから…。
 

|

« 2月26日(水) カシミール 帰属問題 複雑で 今日も起きたる 印パの衝突! | トップページ | 3月1日(金) 就活が 解禁された日 若者も “人生いろいろ” 島倉千代子  »