« 4月1日(月) 新元号 発表フィーバー 万葉集に 日本文化の 源流訪ねむ | トップページ | 4月3日(水) 「平成」の 元年・末年 東邦が 甲子園での 優勝達成! »

4月2日(火) トヨタでは 「トラの子」技術を 開放す 「トラぬ狸」の 皮算用して…

Mx4500fn_20190413_130530_003

 トヨタ自動車が、自社の戦略技術である「ハイブリッド自動車技術」の無償開放を決定。トヨタが保有するハイブリッド自動車関連特許の数は約2万にも及ぶそうである。その中から、今、無償提供の範囲を詰める作業を行っているそうであるが、この決断は、今後開発される自動車の主流をハイブリッド車とする可能性を持ち、今後の自動車業界に、大きな影響を与えることとなりそうである。
 トヨタ自動車の源流といえば、自動織機の発明家であった豊田佐吉である。この豊田佐吉には、「障子を開けてみよ、世界は広いぞ」というよく知られた言葉がある。ただ自社の利益だけでなく、世界を見て商売をやれ、という意味だと思う。それが今現在のトヨタ自動車経営者にも受け継がれているということだろうか。ただ「トラの子技術」が、「トラぬ狸の皮算用」とならねばいいが、と思う。

|

« 4月1日(月) 新元号 発表フィーバー 万葉集に 日本文化の 源流訪ねむ | トップページ | 4月3日(水) 「平成」の 元年・末年 東邦が 甲子園での 優勝達成! »