« 3月31日(日) 「年度末」 これも「平成」 最後だと 思いはしたが 代り映えなし | トップページ | 4月2日(火) トヨタでは 「トラの子」技術を 開放す 「トラぬ狸」の 皮算用して… »

4月1日(月) 新元号 発表フィーバー 万葉集に 日本文化の 源流訪ねむ

Mx4500fn_20190413_130530_002

 新年度始まりの日。そして今日は、「平成」に続く新元号が発表される日。
 正午前に、菅官房長官が、新元号が「令和」に決定したことを発表した。そしてその後、安倍総理が記者会見を行い、この新しい元号に込めた意味や思いを、国民に語りかけた。
 その中では、この「令和」という元号が、「万葉集」に由来するものである点が強調されていた。早速、メディアは、この万葉集について紹介し、これが、太宰府における「梅花の宴」で詠まれた短歌を紹介する序文から紡ぎ出されたものだとも伝えた。その太宰府市の人たちの喜びぶりも紹介されていた。
 しかし誰より驚いたのは、この宴を主宰した大伴旅人かもしれない。まさか1300年も後に、自分が主催した酒宴が、元号になったのだから。これを機に、古代の日本文化に関心を持つ人が増えることを期待したいもの…。

|

« 3月31日(日) 「年度末」 これも「平成」 最後だと 思いはしたが 代り映えなし | トップページ | 4月2日(火) トヨタでは 「トラの子」技術を 開放す 「トラぬ狸」の 皮算用して… »