« 5月3日(金) 憲法も 人・モノ・カネと 情報が 支えてこその 共同幻想?? | トップページ | 5月5日(日) ココロザシ(5・5・6・34) 日本一の 山城で 令和の初志を 声出し誓う! »

5月4日(土) 新天皇 誕生直後の 一般参賀 人が代わりて 風新たなり

Mx4500fn_20190511_184341_004

 この日、皇居での「一般参賀」が執り行われた。今回は、新天皇即位の直後のことであり、しかも天候にも恵まれたことから、14万人余もの方々が参加したという。テレビでも、その様子が放映されていたが、新年号フィーバーも加わって、驚くばかりの人の数であった。
 私は、新天皇即位とともに、国民が日常生活で使う元号も新たにするというのは、見事な知恵であると思う。国民は、新たな天皇と元号のもとで、新たな命を得る。そしてそんな命を次々に引き継いでいくことによって、日本という国家は、長期にわたる命を生き抜いていくことができるのではないだろうか。
 日本列島全体に、新しい風が吹きはじめた印象である。その風に乗って、新しい時代が空高く鳥のように舞い上がっていく。「鳥改まりて、風新たなり。そして、風新たにして、鳥新たなり」と、こんな気持ちである。

|

« 5月3日(金) 憲法も 人・モノ・カネと 情報が 支えてこその 共同幻想?? | トップページ | 5月5日(日) ココロザシ(5・5・6・34) 日本一の 山城で 令和の初志を 声出し誓う! »