« 6月25日(火) 京都では 祈りに満ちる 寺社巡り 1000年超えて 息づく命よ | トップページ | 6月27日(木) 新たなる オリンピックの 会長は 一本勝ちの 山下泰裕! »

6月26日(水) 日中の 書画の巨匠の 展示場には 国境線など 見えなかったよ

Mx4500fn_20190706_174929_001

 「日中書画名家展」開会式の日。この開会式が午後であったので、午前中は、大政奉還の舞台となった「二条城」と、「孝明天皇陵」など多くの天皇陵がその周辺にある「泉涌寺」を訪れ、さらに、昼食を、京都市在住の近藤さんと共に摂り、色々な意見交換を行った。
 今回の「日中書画名家展」には、「中国対外友好協会」の李小林・会長が参加しておられた。中国における民間外交を担う責任者であり、閣僚級の人物である。こんな大物政治家が来られるので、私が呼ばれたのだと思うが、日中の書画分野を代表する方々にもお会いすることができ、有意義な時間であった。
 そして、この交流の中で、文化交流においては、国境がないことを改めて感じ考えた。
 国境を作ったのは、政治統治の必要性によるものであろう。それを日中両国が、どう乗り越えていけるか、それが今後の課題である。

|

« 6月25日(火) 京都では 祈りに満ちる 寺社巡り 1000年超えて 息づく命よ | トップページ | 6月27日(木) 新たなる オリンピックの 会長は 一本勝ちの 山下泰裕! »