« 8月3日(土) 慰安婦像 巡る議論が 泥沼化… 像は何にも 語らないのに… | トップページ | 8月5日(月) 日本の 20の女性が 笑顔にて あっという間の シンデレラだよ »

8月4日(日) 「ホモデウス」 ヒトはこれから 神になる(滅びゆく…) そんな主張の 本で学べり

Mx4500fn_20190814_123131_001

 「フォレスト・トレンド勉強会」のテーマは、「ユバル・ノア・ハラリ著『ホモ・デウス』を読む」。
 ハラリ氏といえば、イスラエルの歴史学者。何年か前に出版した『サピエンス全史』が世界的なベストセラーとなって、一躍人類文明史の代表的研究者に躍り出た人である。今回取り上げた『ホモ・デウス』という本は、前作がこれまでの人類の歩みを論じてきたのに対して、これから先の人類社会を展望してみようとする意欲的な著作であった。
 この本の主題は、「飢餓」「疫病」「戦争」という巨大困難を克服したサピエンスは、今後神の領域に迫っていこうとするが、それはかえって生物・サピエンスの存在を否定することになるかもしれないというものである。
 今回は、時間が不足し、十分な議論が行なえなかったので、次回にも、引き続いてこのテーマを取り上げて論じたいと思う。

|

« 8月3日(土) 慰安婦像 巡る議論が 泥沼化… 像は何にも 語らないのに… | トップページ | 8月5日(月) 日本の 20の女性が 笑顔にて あっという間の シンデレラだよ »