« 8月14日(水) お盆の日 台風直撃 予想され 今年は変調 民族移動… | トップページ | 8月16日(金) 台風が 夏に幕引き 京都では 御霊を送る 五山の送り火 »

8月15日(木) 戦争を 知る人既に 8分の1! 74年の 歳月過ぎて…

Mx4500fn_20190831_125627_001

 第74回目となる「終戦の日」。恒例によって、「全国戦没者追悼式」が挙行され、新天皇ご夫妻が参列され、お言葉を述べられた。
 その参列者は、平成元年には、戦没者の妻が47.9%、その兄弟姉妹が33.0%という構成であり、この両者で約8割を占めていたが、令和元年の今年は、子供が55.0%となり、しかも、戦後生まれの参列者も、約3割に達したのだそうである。「戦争の風化」ということがよく語られるが、確かに、戦争のことを直接に知る人は、このしばらくの間に激減しているようである。日本人の全人口構成を見ても、戦前生まれは、もう約8分の1に過ぎない。
 このような中で、戦争の悲惨さと平和の尊さをいかに伝え、平和な世界を守っていけばよいのか、戦争の火種が世界の各地に宿されてきている今、私たちの大きな課題として考えていかねばならないことだと思った。

|

« 8月14日(水) お盆の日 台風直撃 予想され 今年は変調 民族移動… | トップページ | 8月16日(金) 台風が 夏に幕引き 京都では 御霊を送る 五山の送り火 »