« 8月18日(日) あおり運転 男の逮捕… 京都アニメの 事件一月… あぁ種尽きまじ | トップページ | 8月20日(火) 宇宙でも 米中両国 投網を投げて GPSの 分捕り合戦? »

8月19日(月) 宮内庁 初代長官 残せしは 昭和天皇 飾らぬ肉声

Mx4500fn_20190903_193846_001

 宮内庁(宮内府時代含む)の初代長官、田島道治氏が、その在任中の昭和天皇との膨大な会話記録を書き残していたことが明らかになった。それは、昭和24年2月から28年末までの約5年弱の間の記録であり、18冊もの手帳やノートに書き綴られたものである。その拝謁回数は、600回以上にもなるという。
 この頃は、日本が、戦後処理と占領からの独立回復に取り組んだ時期であり、日本社会が大きく揺れ動く中で、昭和天皇がそれをどう捉え、考え、どう対応していこうとしていたのかを、一番身近なところで支えていた長官が、その肉声を直に書き残している意義は極めて大きいものだと思う。
 報道では、まだ一部しか分からないが、昭和天皇が、戦争に対して深い悔恨の念を抱いていたことが紹介され、改めて昭和天皇の平和を願う気持ちを感じ取ることができた。

|

« 8月18日(日) あおり運転 男の逮捕… 京都アニメの 事件一月… あぁ種尽きまじ | トップページ | 8月20日(火) 宇宙でも 米中両国 投網を投げて GPSの 分捕り合戦? »