« 9月9日(月) 関東に 台風直撃 停電し 初めて気づく 電力の恩 | トップページ | 9月11日(水) 安倍政権 最長不倒の K点越えに 更に挑むと フォームの改造 »

9月10日(火) 英首相 進路が次々 閉ざされて 自爆テロへの 最終段階?

Mx4500fn_20190914_132813_003

 英国議会は、ジョンソン首相の「10月末までに必ずEU離脱を達成する」という方針に対して、「もしもEUとの合意が成立しない場合、2020年1月末までの離脱延期をEUに申請するよう首相に義務付ける法案」を成立させた。そこで、ジョンソン首相は、次には、議会を解散して総選挙に臨む考えのようであるが、英国議会は、その解散に必要とされる承認が得られる雰囲気ではないらしい。
 ジョンソン首相は、この7月24日に首相に就任したばかり。就任以来まだ1か月半である。就任した勢いで、このEU離脱問題に一気に決着をつけたい、ということだったのであろうが、もう打てる手が閉ざされつつある。
 こうなれば、自爆テロで、「イギリスの議会制民主主義」もろともにぶっ飛ばしてしまうしかない、とそんな悲壮な覚悟さえ感じられ始めた、このしばらくのジョンソン首相である。

|

« 9月9日(月) 関東に 台風直撃 停電し 初めて気づく 電力の恩 | トップページ | 9月11日(水) 安倍政権 最長不倒の K点越えに 更に挑むと フォームの改造 »