« 9月15日(日) 少年期 士族の身分 奪われた 屈辱バネの 後藤新平 | トップページ | 9月17日(火) サウジでの 石油施設の 攻撃兵器は イラン特産 “空飛ぶ絨毯”? »

9月16日(月) 中東が 混迷深め 油価高騰! どう引き下げるの? エントランピー!

Mx4500fn_20191001_000024_002

 2日前に、サウジアラビアの国営石油会社・サウジアラムコの石油施設が数多くの無人機によって攻撃を受け、石油生産量が日量570万バレルも減少したという。その影響で、原油価格が急上昇している。この原油価格の高騰は、物価上昇を生み出し、それが世界景気を冷やすおそれも生み出している。世界に新たな波乱要因が現れてきたという印象である。
 物理の世界では、秩序が失われて混沌とした状態になることを、「エントロピー上昇」という。今の世界では、まさにエントロピーが年々上昇しているように見える。その大きな火元は、アメリカのトランプ大統領。これまでの既成秩序を次々に打ち壊している。名づけて、トランプ大統領による「エントランピー上昇!」
 トランプ大統領は、その混乱の中に米国の利益を追い求めているようだが、さて今回のこの混乱をどう収束させるのだろうか。

|

« 9月15日(日) 少年期 士族の身分 奪われた 屈辱バネの 後藤新平 | トップページ | 9月17日(火) サウジでの 石油施設の 攻撃兵器は イラン特産 “空飛ぶ絨毯”? »