« 11月9日(土) ベルリンの 壁崩落の 記念日に 我ら巡るは 沖縄戦跡! | トップページ | 11月11日(月) 令和元年 1・1・1・1 号砲が 鳴れど動かぬ 人ばかりなり   »

11月10日(日) 天皇の 祝賀パレード 挙行日も 沖縄米軍 基地鎮まれり

Mx4500fn_20191115_172119_003

 今日は、本島中部地域と那覇市を巡った。
 まず最初に訪れたのが、「嘉数高台公園」。世界一危険だと言われる「普天間基地」の展望台がある丘である。ここは同時に、沖縄戦での最大の激戦地とも呼ばれている。その次には、沖縄中世の山城「中城城跡」。美しい石垣の城であった。それから、昭和20年4月1日に米軍が沖縄本島に上陸した海岸を訪れ、さらに「嘉手納基地」が展望できる道の駅で昼食。そこから那覇市に戻り、少し前に焼けた「首里城」の周辺地域や、かつて接待館であった「識名園」、そして博物館も訪れた。
 この日は、東京では、天皇陛下の即位を祝う「祝賀パレード」が行われていた。もうすでに、戦後74年。天皇陛下も、戦後3代目となる。これだけの時間が経っても、いまだ米軍基地が沖縄本島に鎮座…。そんな姿が、とても情けなく目に映った一日であった。

|

« 11月9日(土) ベルリンの 壁崩落の 記念日に 我ら巡るは 沖縄戦跡! | トップページ | 11月11日(月) 令和元年 1・1・1・1 号砲が 鳴れど動かぬ 人ばかりなり   »