« 11月5日(火) アメリカが 「パリ協定」の 離脱を通告! どこへ行くのか ドン・ガバチョさん | トップページ | 11月7日(木) ソフトバンクが 7000億もの 大赤字? 損得色々 ギャンブルだもの… »

11月6日(水) 英議会 局面打開の 解散なのだが 万有引力 どこにも見えない

Mx4500fn_20191114_173047_003

 イギリスも、迷走を続けている。メイ首相、そしてその後のジョンソン首相は、これまで幾たびも「EU離脱法案」を英国議会に提出したが、それらがことごとく否決され、膠着状態に陥ってしまっていた。その局面を打開するために、12月12日投票の総選挙が行われることになり、この日、英国議会が正式に解散した。
 しかし、この総選挙を経ても、 議会の意志が一つにまとまるかどうかはわからない。そうなれば、さらに混迷が続いていく…。
 イギリスといえば、ニュートンが見出した「万有引力の法則」が有名である。お月様もリンゴと同じように地球に引き付けられているという法則である。そんな強い求心力が働いてこそ、新しい時代に向けて、国が一つになって動いていける。そんな万有引力を、ジョンソン首相は、これからどう生み出していこうと考えているのであろうか。

|

« 11月5日(火) アメリカが 「パリ協定」の 離脱を通告! どこへ行くのか ドン・ガバチョさん | トップページ | 11月7日(木) ソフトバンクが 7000億もの 大赤字? 損得色々 ギャンブルだもの… »