« 12月9日(月) 2ヶ月余 一体何を していたの? 北風の中に 国会閉会! | トップページ | 12月11日(水) 私の こと「信じろ」と 演説すれど 「化石」の評価は 小泉大臣! »

12月10日(火) 吉野さん ノーベル賞の 受賞を前に 笑顔がちょっぴり ぎこちなかった…?

Mx4500fn_20191213_235317_001

 今年のノーベル化学賞受賞者・吉野彰さんが、いよいよスウェーデン・ストックホルムのコンサートホールで、グスタフ国王からノーベル賞受賞記念のメダルと賞状を手渡される式典に臨む。メディアはそれを大きく取り上げている。その時の吉野さんの表情を見ていると、笑顔が少しぎこちない印象であった。
 緊張しているせいなのかな、とも思ったが、本人は言下にそれを否定。それならばと勝手に想像してみるに、受賞決定以降、マスコミにいつも追い回され、しかもそこで投げかけられる質問が、「今のお気持ちは?」だとか、「奥様のご様子は?」だとか、研究者としての人生を一筋に生きてきた吉野さんにとってみれば、どうでもいいような質問を、繰り返し繰り返し投げかけられるので、もういい加減にしてほしい、という気分にもなっていたのではなかろうか。私の勝手な想像ではあるが…。

|

« 12月9日(月) 2ヶ月余 一体何を していたの? 北風の中に 国会閉会! | トップページ | 12月11日(水) 私の こと「信じろ」と 演説すれど 「化石」の評価は 小泉大臣! »