« 12月3日(火) マルタにて 冷戦終結 30年… 歴史は何故か 繰り返すもの… | トップページ | 12月5日(木) 安倍政権 経済対策 決定す… 借金の山 また高くして… »

12月4日(水) アフガンで 中村医師が 非業の死… されどそいつは 一粒の麦…?

Mx4500fn_20191212_185317_004

 アフガニスタンで、支援活動に取り組んできた日本人、中村哲さんが、何者かによって襲撃され、殺害された。中村さんは、元々は医師として現地の医療支援を行っていたが、アフガニスタンの人々の貧困問題や食糧問題を根本から解決しなければ、いつまでも問題は解決しないと考えて、大規模な灌漑用水路建設事業に、自らが先頭に立って取り組んでいたという。この日も、その現場に向かう途中で、襲撃を受けたということであった。
 中村さんの活動を紹介する映像を見ていると、その目は、常に遠くを見ていた。
 中村さんは、おそらくは、聖書のヨハネ伝にある「一粒の麦もし死なば」という聖句を胸に抱いての活動であったのだろうと思う。そして、自らの死の先に、大きな実りを夢見ながら、この世から旅立っていったのではないだろうか。私には、そう思われたのであった。

|

« 12月3日(火) マルタにて 冷戦終結 30年… 歴史は何故か 繰り返すもの… | トップページ | 12月5日(木) 安倍政権 経済対策 決定す… 借金の山 また高くして… »