« 1月18日(土) “共通一次” “センター試験” “共通テスト”… 諸行無常の 世の中なれど… | トップページ | 1月20日(月) 国会が 開会した日 和歌山じゃ 水動脈の 開腹手術? »

1月19日(日) “人生に 起きる全てに 意味がある!” それを示すは 「シンクロニシティ」

Mx4500fn_20200130_130220_002

 「幸福思想研究会」で取り上げたのは、アドリエンヌ著『人生の意味』という本であった。
 この本の中で著者は、自分の人生を振り返りながら、色々な偶然の巡り合わせの中で、その道が切り開かれてきたことを述べ、いかに苦しいことや辛いことであったとしても、それら全てに何らかの意味があったに違いないと主張するのである。そしてそれらが大きな意志によって引き起こされてきたものだと受け止め、その出来事の意味を自らがきちんと認識し、自らがその「大きな意志の指し示す方向」に向けて力を尽くして生き抜いていくことの重要性を語っているのである。
 要するに、様々な偶然の出会いや出来事を、自らの「人生の意味」に基づく設計図に従って、それらを繋ぎ合わせて、その意味を体現する人生を作り上げていこうではないかと、著者は、語りかけているのであった。

|

« 1月18日(土) “共通一次” “センター試験” “共通テスト”… 諸行無常の 世の中なれど… | トップページ | 1月20日(月) 国会が 開会した日 和歌山じゃ 水動脈の 開腹手術? »