« 1月10日(金) テヘランで 突如墜落 民間機… その原因とは イランのミサイル? | トップページ | 1月12日(日) 金でなく 権力でもなく 人々に 清々しさを 残せし人々 »

1月11日(土) 米中の 覇権争い よく見れば オセロゲームに よく似てるかも…

Mx4500fn_20200213_231531_005
 台湾の総統選挙と立法委員選挙が行われ、即日の投開票。その結果、注目された総統選挙において、蔡英文総統が再選を果たした。しかも、その得票数が800万票を超えて、1996年以降の直接総統選挙での最高得票を得た。しかも、立法委員選挙においても、最総統の与党・民主進歩党が過半数を得て、安定的な政権運営ができる態勢が続くこととなった。言わば、大陸中国にとって大きな失点となる選挙結果であった。
 この選挙は、米中の代理戦争という意味合いも帯びていた。国際政治において、急速に力を伸ばしている中国が、ここで一気に台湾も飲み込もうとしたのに対し、アメリカは、それを阻止する橋頭保として台湾を認識していたようである。オセロゲームで例えれば、台湾は、米中勝負の一つの「隅」を占める大切なものであり、これが中国に奪われたならば、一気に連鎖が起こり、中国が優位に立つことにもなりかねなかった。今回は、そんな選挙ではなかっただろうかと思う。 

|

« 1月10日(金) テヘランで 突如墜落 民間機… その原因とは イランのミサイル? | トップページ | 1月12日(日) 金でなく 権力でもなく 人々に 清々しさを 残せし人々 »