« 1月11日(土) 米中の 覇権争い よく見れば オセロゲームに よく似てるかも… | トップページ | 1月13日(月) 「成人の日」に 人に成らんと する人たちと 新年祝う 人間論ゼミ »

1月12日(日) 金でなく 権力でもなく 人々に 清々しさを 残せし人々

Mx4500fn_20200121_135250_002
 1月の「人間論ゼミ」。今回取り上げたテーマは、「月尾嘉男先生が取り上げた23人の清々しき人々」。
 このテーマを設定したのは、月尾先生から1冊の本をプレゼントしていただいたことであった。その本というのは、先生が、月刊新聞『モルゲン』にずっと連載してきた「清々しき人々」の文章を、1冊の本に取りまとめたものであった。 23人が取り上げられ、その人生や実績、思想
などが紹介されているのであるが、その中で、私の心に特に響いた人を列挙すると次の通りである。「日本が東洋の英国になる事を期待した教師・ヘンリー・ダイア―」、「日本の林学の発展に活躍した本多静六」、「私財を投入して故郷を再建した濱口悟陵」・・・。
 今の時代は、お金をたくさん持つことや権力の座に就くことが成功だと考えられることが多いが、この本を読んでいると、人生にはもっと大切なことがあるという気がしてきた。それはその人生そのものの輝きを後世の人たちに残すことではないだろうか。

|

« 1月11日(土) 米中の 覇権争い よく見れば オセロゲームに よく似てるかも… | トップページ | 1月13日(月) 「成人の日」に 人に成らんと する人たちと 新年祝う 人間論ゼミ »