« 3月5日(木) 中国と 韓国からの 入国者には 高い壁だね 待機要請! | トップページ | 3月7日(土) 「人間の 森」を育てる 「大学」が 産ぶ声上げけり 草創の地で… »

3月6日(金) ようやくに 同じ高嶺の ウイルスに対し 登る麓の 道が増えたり

Mx4500fn_20200316_220653_002

 「新型コロナウイルス」の感染拡大が止まらない。しかし、その感染検査には、「PCR法」という、遺伝子を確かめる検査方法で確定診断をせねばならない。これまでは、保健所を通して特定の検査機関にその検体を出さなくてはならなかった。それがようやく、今日から、この検査に公的医療保険が使えるようになり、医療機関から直接に、その検査を民間検査機関に依頼できるようになったのである。
 いわば、これまでは、一本の道しかなかったのに対して、今日からは、他の道筋を通ることもできるようになったのである。
 一休禅師の作とされる短歌「分け登る 麓の道は 多けれど 同じ高嶺の 月を見るかな」ではないが、同じところに立ち至るには、いくつもの道筋があってよいはず。そんな幅広い可能性を併存させる日本社会であってほしいものだと私は思う。

|

« 3月5日(木) 中国と 韓国からの 入国者には 高い壁だね 待機要請! | トップページ | 3月7日(土) 「人間の 森」を育てる 「大学」が 産ぶ声上げけり 草創の地で… »