« 3月22日(日) 幸せの 因子は「四ツ葉の クローバー」! 出現率は パーミリアド以下? | トップページ | 3月24日(火) にこやかな 笑顔の裏には 鋭利な刃 懐かしき人 春風に逝く »

3月23日(月) ねむの木の 子らの感性 育て上げ 花開かせて まり子さん逝く

Mx4500fn_20200331_184454_002

 「ねむの木学園」を創設し、以来ずっと障害児の教育・育成に力を注いでこられた、宮城まり子さんがお亡くなりになった。享年93歳。ねむの木学園創設が1968年だから、半世紀以上にもわたって、障害児教育という、とても困難な事業に取り組んでこられた。
 私も、ご縁があって、何度も、「ねむの木学園」を訪問した。そこには、障害を持った子どもたちに囲まれ、懸命に取り組む、まり子さんの姿があった。特に、身体や知力に障害を持つ子どもたちであっても、感性には人並み以上に優れたものがあると考えられたのであろうか、「絵画教育」に力を注がれ、その子どもたちが描いた絵は、高く評価された。学園には、そんな子どもたちの美術館も造られた。
 数多くの個性的な花を見事に開花させた人生であったと思う。まり子さんのご冥福を心からお祈り申し上げたい。

|

« 3月22日(日) 幸せの 因子は「四ツ葉の クローバー」! 出現率は パーミリアド以下? | トップページ | 3月24日(火) にこやかな 笑顔の裏には 鋭利な刃 懐かしき人 春風に逝く »