« 4月26日(日) インターハイ 今年は中止! 次々に 世の当たり前を 壊すゴジラよ | トップページ | 4月28日(火) 人生は 夢幻の 如くなり… いつしか我も 高齢者かな »

4月27日(月) “日銀は 何でもやる”と 語ったが ツケでヤケ酒 飲めるが如し

Mx4500fn_20200504_000039_006

 日銀は、この日「金融政策決定会合」を開催し、目の前の急速な経済悪化に対応するため、追加の金融緩和策を決定。国債を制限なく購入することとし、金利上昇圧力を抑えると同時に、社債などの買い入れ枠を3倍近くまで増やして、企業の資金繰りの支援も行うとした。また、民間銀行に対して、資金をゼロ金利で貸し出すオペレーションも行うとした。
 会合後に記者会見を行った、黒田・日銀総裁は、「中央銀行ができることは何でもやる」と強調し、経済界や国民の不安を払拭することに努める姿勢に終始した。
 しかし、中央銀行が、「何でもやる」といっても、そのお金は天から降って来るわけではなく、あくまでも貸し金である。つまり、将来の稼ぎを期待して貸す金である。私の脳裏には、返金のめどもないままに、ツケでヤケ酒を飲む酒飲みの姿を連想したのであった。

|

« 4月26日(日) インターハイ 今年は中止! 次々に 世の当たり前を 壊すゴジラよ | トップページ | 4月28日(火) 人生は 夢幻の 如くなり… いつしか我も 高齢者かな »