« 5月18日(月) 光州で 事件が発生 40年! 今も残るか 社会の断層 | トップページ | 5月20日(水) この夏の 高校野球も 中止と決まり いつもと違う 夏休みかな »

5月19日(火) WHOの 総会終了 米中の 見解相違が 際立ってたね

19niti

 この日、新型コロナウイルスへの対応について、WHO(世界保健機関)の総会が、世界各国の協力関係を謳う決議を採択して、閉会。
 しかし、今回の総会では、アメリカと中国が激しく対立。アメリカが、中国の初動について疑念を挟んだのに対し、WHOのテドロス事務局長が、中国の取り組みを積極的に評価するなどしたため、アメリカは、「WHOの中国寄り姿勢」を強く批判し、その資金拠出を停止するなど、米中対立の舞台となった印象であった。
 私が連想したのは、ウェスタン(西洋・アメリカ)と、オリエント(東洋・中国)のレンズをH型のブリッジで結んでいる「WHOメガネ」。全く見え方が異なる二つのレンズを通して、問題を見つめざるを得なかった今回のWHO総会であったが、そこに、米中対立の強い底流がある以上、今後様々な国際機関でも、同様のメガネが登場してくることになりそうだと思った。

|

« 5月18日(月) 光州で 事件が発生 40年! 今も残るか 社会の断層 | トップページ | 5月20日(水) この夏の 高校野球も 中止と決まり いつもと違う 夏休みかな »