« 5月9日(土) ゴルゴまで コロナウイルスで 休載となり 戦後文化も 黄昏の時? | トップページ | 5月11日(月) 上海の ディズニーランドが 再開す とは言え今は 徐行運転 »

5月10日(日) 歯車に 広いソーシャル ディスタンス 求められては 世界は動かん!

Mx4500fn_20200515_121430_003

 「世界の企業が手元に持つ資金を増やしている」と報じられている。3月末時点での手元流動性は、月商の2.4か月分と過去最高の水準になっているのだそうだ。売り上げが急減する一方で、人件費や家賃などの固定費は流出し続け、手元資金が不足することに強い危機感を抱いているということだ。企業活動に「巣ごもり状態」が生まれる中で、それが続いても、一定期間ならば耐えられるだけの備蓄を準備しておこうということなのであろう。
 これまでの企業活動は、構成要素間の距離をできるだけ短くすることに努めて、その機能性や効率性を高めてきた。つまり、「3密」状態を高めれば高めるほど、効率的な優れた経営だと言われてきたのである。
 しかし今は、逆である。歯車同士を離して、力が伝わりにくくしているのだから、経済が動かなくなるというのも当然のこと…。

|

« 5月9日(土) ゴルゴまで コロナウイルスで 休載となり 戦後文化も 黄昏の時? | トップページ | 5月11日(月) 上海の ディズニーランドが 再開す とは言え今は 徐行運転 »