« 9月15日(火) 菅総理 誕生前日 もう既に 閣僚名簿が 出来上がっていた・・・ | トップページ | 9月17日(木) コロナ禍に 入院加療の 我が母は たった一人で 旅立ちにけり »

9月16日(水) 順風の 船出と呼べる ものではないが 菅内閣が 動き出しけり

916
 この日の夜、昼間の国会で内閣首班の指名を受けた後、皇居での首相親任式と閣僚の認証式などを経て、菅義偉内閣が正式に発足。日本政治の顔が、安倍氏から菅氏へと引き継がれ、日本政治は、新たな航海を始めることとなる。ここに至るまでの道筋は、極めて順調であった。国民からの内閣支持率も高そうである。
 しかし、それは、これから先の順調な航海を意味するわけではない。新たに船出した「菅義偉内閣丸」の行く手には、数多くの暗雲が垂れ込めている。新型コロナ問題は未だ解決していない。来年にはオリンピックやパラリンピックの問題もある。さらに経済は、ひどい落ち込みを示している。この夏にも、様々な災害が起きた。外交的にも、米中が激しく対立する中で、日本の進路が厳しく問われてくる。政治倫理の問題も引き続き、大きな課題となりそうである。加えて、巨額の赤字を抱える財政問題、行政改革の問題など・・・早速に菅船長の手腕が問われることとなりそうである。

|

« 9月15日(火) 菅総理 誕生前日 もう既に 閣僚名簿が 出来上がっていた・・・ | トップページ | 9月17日(木) コロナ禍に 入院加療の 我が母は たった一人で 旅立ちにけり »