« 10月8日(木) 今回は 副大統領 候補の討論 やっぱりビジョンは 見えてこなかった… | トップページ | 10月10日(土) 東京五輪 あの祭典から 半世紀余り… 当時の日本にゃ 人が生きてた… »

10月9日(金) 国連の 「世界食糧 計画」が 「平和賞」なり 食って大事だ!

1009

 今日は、「ノーベル平和賞」の受賞者が発表された。今年の受賞者は、「国連世界食糧計画(WFP)」であった。このWFPは、今から約60年前に、国連に設置された組織で、紛争地に食糧を供給したり、途上国の子供たちに栄養価の高い給食を提供したりするなどの活動を行っていて、今も、世界88か国の9,700万人にその支援を行っているという。
 日の当たらない場所での地道な活動を継続してきた組織であり、これまであまり注目されることもなかったが、命を守るという極めて重要な活動が評価されたのだろう。
 今の世界で、飢餓人口は、約8億2,100万人にも及ぶのだそうである。地球人口9人に1人が、飢えに苦しんでいるということになる。
 このような組織の重要性が、今回のノーベル賞受賞によって、改めて認識されることを強く期待したいものである。

|

« 10月8日(木) 今回は 副大統領 候補の討論 やっぱりビジョンは 見えてこなかった… | トップページ | 10月10日(土) 東京五輪 あの祭典から 半世紀余り… 当時の日本にゃ 人が生きてた… »