« 10月1日(木) 東証の コンピューターが ダウンして 汚点が2つで “どうしよう”かな? | トップページ | 10月3日(土) 選挙まで 1ヶ月という この時期に トランプさんが 入院だって…? »

10月2日(金) 真民さんの 中学校で 語ったは “自分の花を 咲かせよう”なり

1002

 松山市に隣接する砥部町唯一の中学校「砥部中学校」で、1年生を相手にしての講演を行った。そのテーマは、「自分の花を咲かせよう~坂村真民先生の祈りと詩」であった。
 実は、仏教詩人として広く知られる坂村真民先生は、その後半生をこの砥部町で過ごされた。そして、教職を去った後は、もっぱらここで、「祈りと詩」にその人生を捧げられた。その人生と業績を称えて、砥部町の名誉町民にもなっておられ、8年前には、町立で「坂村真民記念館」も建設されている。町民が親しみを覚えると同時に、誇りにもしているのが、真民先生というわけである。
 そこで、中学校に入ったばかりの若き人たちに、より深く広く「真民先生の祈りと詩」を理解してもらいたいと願って、講演した。1年生約200名、真剣に話を聞いていた。子どもたちの良き人生を祈ったのだった。

|

« 10月1日(木) 東証の コンピューターが ダウンして 汚点が2つで “どうしよう”かな? | トップページ | 10月3日(土) 選挙まで 1ヶ月という この時期に トランプさんが 入院だって…? »