平成16年9月6日~9月11日
中国甘粛省の省都・蘭州市と敦煌市において、東アジアの知恵を活かし、世界との調和の下に新世紀文明を拓くという目的の下、日本・中国・韓国の政治家・研究者約100名が集い、国際会議を開催致しました。
新世紀を迎えてこの間の世界を回顧した時、世界各地に新しい形の混乱が生じ、数多くの
テロや紛争が起こっています。また、貧富の拡大や環境破壊の広がりなども懸念されているところです。
これらの問題を解決するためには、多元的な価値観の共存や調和を可能にする思想や国際社会の構築が必要なのではないかとの問題意識の下、3年間にわたるプロジェクトとして、
よりグローバルな動きを展開していきたいと考えています。