会長を務める「日本・パレスチナ議員連盟」において、総会を開催。

この日は、JICAで長年にわたって、パレスチナの事務所長を務められた成瀬猛さんをお迎えして、JICAが取り組まれてきた、様々な協力の成果をお話し頂きました。

この地域における日本の開発は、単なるお金の配分を行い、ハードの整備に終始するだけでなく、ソフト面での支援に重点をおいた、より自立を促す協力が行われており、日本イズムが存分に活かされた支援がなされています。

混沌を極めるこの中東地域における和平問題は、計り知れない根深さを潜ませています。
しかし、和を以て尊しとなす日本精神が、この地域における平和構築に、
僅かながらでもその役割を果たせないか・・・

壮大な願いを込めて、このパレスチナ問題に取り組んでいるところです。