12日間、一緒に戦った街宣車。残すところ2日となった時点で、うぐいすの勢いが爆発、後ろの窓を取ってくれ!!とのことで、見事に街宣車の窓は取り払われました。
しかし作業中に窓の1枚が大破!粉々に割れてしまい、この街宣車の行く末に暗雲が・・・。
しかし、窓のない車ほどみすぼらしいものはなく、振り返る人々の目は「こ、この街宣車は・・・ボロボロじゃないか・・・」といった感じで、うぐいすでも候補者でもなく、車を凝視してました。
とうとう上の看板も外され、見るも無惨な姿に。
このままスクラップされると言っても不思議じゃないぞ。